戦略人事の経営判断を迅速にサポート

経営意思決定のエビデンス

タレントパレットなら、
こんな課題を解決します
PC画面
課題解決のための
3つのポイント
  • 1
    意思決定に必要な人材
    情報の経営ダッシュボード
    意思決定に必要な人材情報の経営ダッシュボード
    現場に居ないと見えづらいメンバやプロジェクトの業務負荷を経営層が自らダッシュボードで確認し、体制変更や適切なリソース配分を行うことが可能です。
  • 2
    KPIで組織の状態を
    モニタリング
    KPIで組織の状態をモニタリング
    組織ごとのコンディションの高い社員、残業の多い社員を一画面で確認。URLの発行により各人の見易い場所へのリンクも。
  • 3
    ホールディングスを
    横断した人材活用
    ホールディングスを横断した人材活用
    各グループ会社で保持している人材情報を統合。グループ会社全体を横断して、人材を検索、配置をすることで、グループ間で人材活用を活性化することができます。
ダッシュボードで人材・組織の状態を一目で把握 経営意思決定のエビデンス
実現のポイント1
ダッシュボードで人材・組織の状態を
一目で把握
人材情報の経営ダッシュボード
人材情報の経営ダッシュボード
組織構成や社員情報の統計、分布をダッシュボードにまとめてリアルタイムに共有
社員の顔写真をクリックすると、社員に紐づくあらゆるデータが経営自ら詳細確認できるため、人事部の生産性を改善し、経営層のスピーディな意思決定へ
離職防止分析ポータル
離職防止分析ポータル
離職危険度の高い社員、労務状況、離職状況を一目で把握可能
社員間、組織間の勤務時間を比較し、負荷がかかっている赤い箇所のバランスを確認
KPIで組織の状態をモニタリング 経営意思決定のエビデンス
実現のポイント2
KPIで組織の状態をモニタリング
モチベーションモニタリング
モチベーションモニタリング
各部のモチベーションを経営層が確認できます。期間内の合計や平均をもとにKPIを設定し、経営が支援すべき部門を見える化します。
組織状態分析
組織状態分析
現在または過去の組織、マネージャ、所属社員に加え、年代や性別、社員属性などの組織状態を組織図として把握、比較することができます。組織状態を付与した組織図としてエクセルで出力、加工することも。
ホールディングスを横断した人材活用 経営意思決定のエビデンス
実現のポイント3
「グループ戦略ポータル」で
ホールディングス全体で人材活用を実現
グループ戦略ポータルにより、各事業会社で導入したタレントパレットの環境を横断して、人材データを統合しホールディングス全体で「人材検索」「最適配置」「分析」が可能になります。

グループ各社の役職や等級などが異なる場合でも、項目を変換し統一することができ、同じ軸で各社の人材を把握することで、スムーズな経営の意思決定を促進し人材活用を実現します。
ホールディングス
グループ会社ごとに異なる役職、呼称、等級制度をホールディングス視点で統一化して、ホールディングスを横断して人材データの活用へ
グループ戦略ポータル画面イメージ
グループ戦略ポータルで可能になること
  • グループ各社の人材の階級やスキルを見える化
  • グループ内の人材分布や人員構成を見える化
  • グループ内で異なる役職・等級を統一、共通軸で分析
  • グループの将来を見据えた人材配置と後継者の育成
  • グループ間で人事異動を行なった際の影響度を分析
  • グループ内での人材抜擢や人材交流、シナジーの創出
関連する人材戦略はこちら