事例記事一覧

タレントパレットは多種多様な業界の数百名の成長企業から、

数千名規模の大企業に導入されています。

タレントパレットは多種多様な業界の数百名の成長

企業から、数千名規模の大企業に導入されています。

最新導入事例

2020.04.08

日立社会情報サービス様にタレントパレットが採用されました

2020.04.01

リコー様にタレントパレットが採用されました

2020.03.25

QTnet様にタレントパレットが採用されました

2020.03.18

ニチイ学館様にタレントパレットが採用されました

2020.03.11

マンダム様にタレントパレットが採用されました

2020.02.26

東洋製罐グループホールディングス様にタレントパレットが採用されました

2020.02.19

セゾン自動車火災保険様にタレントパレットが採用されました

2020.02.05

パイロットコーポレーション様にタレントパレットが採用されました

大手企業の採用実績

導入事例 従業員数 導入目的
大手メーカー販社A社 20,000名 プロ人財化、人材育成、最適配置
大手システム会社B社 10,000名 スキル分析、人材育成、最適配置
大手不動産C社 10,000名 人材の見える化、労務分析、最適配置
店舗運営D社 8,000名(全国500店舗以上) 社員満足度・エンゲージメント向上、最適配置
大手サービス会社E社 数千名 グループ人事戦略の実践、抜擢、人材育成、評価、採用強化
大手携帯ショップ運営F社 5,000名 人材情報の集約、最適配置、離職防止
大手製造業G社 4,000名(海外拠点込み) スキルの見える化、最適配置、抜擢人事、グローバル人材開発
大手金融H社 3,000名 人事情報分析、ES向上、労務分析
化粧品会社大手I社 3,000名 ホールディングス人事、評価、育成、最適配置
大手ヘアサロンJ社 3,000名(全国500店舗以上) 人材情報の集約、人事評価の効率化、最適配置、育成

業界/用途別の活用方法

製造業・メーカー

  • 【導入目的】

    • 経験、スキルを見える化し、組織や人材の状態を把握したい
    • 経験、スキルを活かした、戦略的な人材の配置・抜擢を行いたい
    • 社員の習熟度、スキルに合わせた人材育成を行いたい

    【導入後の施策】

    • 経験、スキルを見える化した、技術者を中心とした人材データベースを構築
    • 人材情報の一元化で偏った情報だけでなく多角的視点で情報活用
    • (人材ポートフォリオを作成できるようになった)
    • 埋もれた人材発掘と最適配置、アダプティブラーニングの推進
  • 製造業・メーカー
この業界の導入企業 この業界の導入企業

サービス業(金融、不動産、介護など)

  • サービス業(金融、不動産、介護など)
  • 【導入目的】

    • 業界で急速に進むデジタル化を中心とした業界変動に打ち勝つための人材活用をしたい
    • 人材の見える化により、新規事業への戦略的な人の抜擢、次世代人材の育成につなげたい
    • 社員データを活かすことで、ミスマッチのない採用や、一人一人に合わせた研修など、科学的な人事戦略を実現したい
    • ESをあげることで、CS向上につなげ、企業競争力を高めたい

    【導入後の施策】

    • 異動シミュレーションを活用することで、必要人材が適材適所に配置される最適配置を実現
    • 拠点スタッフにスマートフォンで、アンケートを実施。時系列でモチベーションの変化を収集することで、離職率改善に取り組む
    • eラーニング機能を活用することで、未受講の社員の把握や、習熟度を測るテストを実施
この業界の導入企業 この業界の導入企業

店舗ビジネス(アパレル、小売り、薬局など)

  • 【導入目的】

    • 社員の特徴を活かせる配置ができておらず、人材育成が拠点任せになっている
    • 店舗間の社員情報を共有し、社員間の理解・コミュニケーションを活性化させたい
    • 店舗スタッフの評価を仕組化し、公平な評価を行いたい
    • 社員のエンゲージメントを高めることで、離職率を改善したい

    【導入後の施策】

    • 異動シミュレーションを活用することで、必要人材が適材適所に配置される最適配置を実現
    • エリアマネージャー、店長がタブレットで店舗社員、スタッフの状態が把握できるようになった
    • 店舗スタッフはスマホで、アンケートや適性検査、評価入力を実施。時系列でモチベーションの変化などを把握することができるようになったことで、離職率改善に取り組む
    • eラーニング機能を活用することで、未受講の社員の把握や、習熟度を測るテストを実施
  • 店舗ビジネス(アパレル、小売り、薬局など)
この業界の導入企業 この業界の導入企業

IT・システム開発・コールセンター

  • IT・システム開発・コールセンター
  • 【導入目的】

    • 人材情報がバラバラに管理されており、活用できていない
    • 技術者のスキルデータを管理のみしており、ハイパフォーマーの特徴把握や成長の支援ができていない
    • プロジェクトメンバの選抜が属人的になっており、最適な配置ができていない
    • 適正な評価の仕組化、モチベーション向上により、社員定着率を上げたい

    【導入後の施策】

    • 人材情報を一元化し、経営・人事・部門で使用される人材情報プラットフォームを構築
    • スキルデータを分析し社員の強み弱みを把握、一人一人にマッチした育成計画を策定
    • シミュレーション機能を活用し、プロジェクトメンバのアサインの最適化を実現
この業界の導入企業 この業界の導入企業

人材サービス

  • 【導入目的】

    • 営業社員のスキルを見える化し、最適配置やスキルアップを支援したい
    • 派遣社員のキャリアやスキル蓄積したデータベースを構築したい

    【導入後の施策】

    • スキルシートを作成し、社員の強み弱みを把握、スキルアップのための研修コンテンツの作成や課題にあったOJTを実施
    • ハイパフォーマーの特徴を分析し、社員の目指すべきロールモデルを策定
    • 派遣社員のキャリアとスキルを見える化することで、条件にあった人材を自由に抽出できるように
  • 人材サービス
この業界の導入企業 この業界の導入企業

ホールディングス・グループ戦略活用

  • ホールディングス・グループ戦略活用
  • 【導入目的】

    • グループ会社で人材情報が別々に管理されていて、グループを横断した人材活用ができていない
    • グループ間での情報共有に時間がかかり次世代人材の選抜・抜擢が効果的に実施できない

    【導入後の施策】

    • グループ戦略ポータルにより、グループ各社の人材情報を統合し、グループを横断した配置・育成を実現
    • 共有可能な情報をスムーズに共有ができ、意思決定のスピードが向上